練馬区 よくある質問と回答
暮らしのガイドから探す

妊娠・出産

子育て

教育

就職・退職

結婚・離婚

引越し

ごみ・リサイクル

高齢・介護

おくやみ

その他
練馬区FAQ>Q&A詳細
  • 質問1568:阪神・淡路大震災のとき、火災が原因で多くの方が亡くなったと伺った。火災の起きた原因はなんだったのか?

  • 阪神・淡路大震災では、火災によって7千棟を超える建物が焼失しました。原因を特定できた火災のうち、最も多かった出火原因は、「電気機器や配線に関連する火災」でした。地震発生時には、多くの地域で停電が起こり、その後、復旧した際に、通電状態となった電気ストーブや観賞魚用のヒーター、または地震によって痛んだ配線から出火する事案が相次ぎました。このような火災を、通電火災といいます。発災時に避難する場合には電気のブレーカーを切ることが通電火災を防ぎます。区では、感震ブレーカーのあっせんも行っています。


    【関連リンク】

    神戸市ホームページ(地震による火災-その時あなたがとるべき行動は-
    http://www.city.kobe.lg.jp/safety/fire/information/anzen/201105.html



    【お問合せ先】

    区民防災課 区民防災第一係
    TEL:03-5984-2601
    FAX:03-3993-1194

    メールでのお問い合わせ:
    この担当課にメールを送る
    • 作成日: 2019/07/08
      更新日: 2019/07/08
    • このQ&Aを見た人は、他にもこんなQ&Aも参照しています。
    • このFAQで疑問は解決しましたか?
      FAQを充実させるため、評価にご協力ください。

    ページの先頭へ戻る
    FAQトップへ
    練馬区HPへ
    練馬区役所 〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 
    電話:03-3993-1111(代表)
    法人番号 3000020131202