町田市 よくある質問と回答(FAQ)
multilingual
文字サイズ:
更新日: 2023/04/01
  • 質問:1250 相続(遺産分割協議書、遺言書)、契約等に必要な書類、内容証明、官公署に提出する書類等の作成について相談をしたい(行政手続相談)

  • 【重要】
    対面での相談、電話での相談に加え、2022年4月からオンラインでの相談も開始します。(Webexアプリを使用しますが、アプリをお持ちでもない方でもブラウザを使用し相談できます。)ご希望の方は、相談を予約される際にお申し出ください。
    なお、対面での相談をご希望される方は、相談者等の新型コロナウイルス感染リスク軽減のため、手洗いや手指消毒の徹底をお願いします。
    また、体調が優れない方や発熱がある方は来庁を控えてください。
    今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、休止する場合もありますので、あらかじめご了承ください。
    ご理解・ご協力をお願いいたします。

    ■行政手続相談
    広聴課(市民相談室)では市民の皆様を対象に無料の行政手続相談を行っています。
    ※市外にお住まいの方は、在住の自治体にお問い合わせをお願いします。

    【相談内容】
    相続(遺産分割協議書、遺言書)、契約等に必要な書類、内容証明、官公署に提出する書類等の作成について

    【相談時間帯】
    毎週水曜日 午前9時から午前11時30分まで

    【相談員】
    行政書士
    ・相談時間は、1回30分以内です。
    ※相談した行政書士に対して仕事を依頼することはできません。また、行政書士の紹介はしていません。

    【申込方法】
    電話でご予約を承ります。次回分までの受付です。
    聴覚に障がいがある方は、事前にご相談いただければファックスやメールで予約を受付いたします。
    まずは、ファックスまたは町田市ホームページの「行政手続に関する相談(無料)」ページ内の下部にある『WEBでのお問い合わせ』にてご連絡ください。
    広聴課(市民相談室)
    電話:042-724-2102
    ファックス:050-3085-3127


    ■遺言作成を依頼したい場合
    町田公証役場で遺言作成の依頼ができます。詳細については、町田公証役場(電話:042-722-4695)へ直接お問い合わせいただくか、以下の関連リンク「町田公証役場」をご覧ください。

    【公証役場とは?】
    公証役場とは、公証人が執務するところです。公証役場以外に、公証人役場や公証人合同役場、公証センターなどの名称があります。

    【公証人とは?】
    公証人は、実務経験を有する法律実務家の中から、法務大臣が任命する公務員です。




    【関連FAQ】



    【関連リンク】

    書類作成に関する相談(無料)
    https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kurashisoudan/syoruisakusei.html

    町田公証役場
    http://www.machida-kosho.com/



    【お問合せ先】

    広聴課
    TEL:042-724-2102
    FAX:050-3085-3127

    担当課詳細:http://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/shiyakusyo/gyomu/kikaku/kikaku03_2.html
    • このQ&Aを見た人は、他にもこんなQ&Aも参照しています。
    • このFAQで疑問は解決しましたか?
      FAQを充実させるため、評価にご協力ください。