町田市 よくある質問と回答(FAQ)
multilingual
文字サイズ:
町田市FAQ>Q&A詳細
更新日: 2022/04/21
  • 質問:4432 生ごみ処理機・たい肥化容器の購入費補助金について教えて下さい。

  • ■補助対象者は?
    ① 生ごみ処理機等の購入日現在で、町田市に住所があり、申し込みから5年以上町田市に居住する予定の方
    ② 購入した生ごみ処理機等を自家用として継続して適正に使用できる方
    ③ 生ごみ処理機等を購入した日から、12ヶ月(ダンボールコンポストは3ヶ月)を経過する日までに申請した方

    ■補助対象のたい肥化容器・生ごみ処理機の補助数量は?
    →生ごみたい肥化容器の場合は、1世帯あたり2基まで(EMバケツ・地中型は 4基 まで)
    →生ごみ処理機の場合は、1世帯あたり1基まで

    ■補助金の額は?
    本体購入金額の1/2。ただし、上限20,000円

    ■どのような手順で補助金がでるのですか?
    ①「生ごみ処理機等購入費の一部補助」のパンフレットをご一読のうえ、購入後に、領収書等の添付書類を揃えて、指定様式による申請をします。環境政策課3R推進係(042-797-0530)に提出してください。(生ごみ処理機を購入した日から12ヶ月(ダンボールコンポストは3ヵ月)を経過する日までの申請に限ります。)
    ②書類を審査した上で、適正であれば指定された口座に補助金を振り込みます。

    ■申請に必要な書類は?
    ①申請書(第1号様式)
    ②請求書(第3号様式)
    ③領収書の写し【(1)購入者名、(2)メーカー、(3)型式、(4)基数、(5)本体価格、(6)購入日、(7)購入店名の記載がすべてあるもの】
    ④保証書の写し(ただし、たい肥化容器で保証書がないものは、説明書等で代用可)
    の4点が必要になります。

    ■パンフレットと申請書はどこで手に入りますか?
    町田市庁舎1階市民相談室、各市民センター、駅前連絡所(町田駅、南町田駅、鶴川駅)、玉川学園コミュニティセンター、木曽山崎コミュニティセンター、町田市バイオエネルギーセンターに設置しています。
    ホームページからもダウンロードできます。

    ※詳しくはホームページをご覧いただくか、環境政策課3R推進係(042-797-0530)にお問い合わせください。




    【関連リンク】

    ご家庭で生ごみの処理を始めてみませんか? ~生ごみ処理機等購入費補助制度
    http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/gomi/event/namagomi/hojyoseido/namagomisyoriki.html



    【お問合せ先】

    環境政策課 3R推進係
    TEL:042-797-0530
    FAX:050-3160-2758

    担当課詳細:http://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/shiyakusyo/gyomu/seisou/seisaku.html
    • このQ&Aを見た人は、他にもこんなQ&Aも参照しています。
    • このFAQで疑問は解決しましたか?
      FAQを充実させるため、評価にご協力ください。