町田市 よくある質問と回答(FAQ)
multilingual
文字サイズ:
町田市FAQ>Q&A詳細
更新日: 2022/06/28
  • 質問:4675 小型家電の回収について教えてください。

  • ■使用済小型家電の回収事業とは?
    小型電子機器のリサイクルを促進するため、平成25年4月から「小型家電リサイクル法」が施行されました。それに伴い、町田市では平成25年7月1日から各公共施設に小型家電回収ボックスを設置して、ごみの減量と使用済み小型家電のリサイクルを推進しています。
    ■どこで回収しているの?
    町田市庁舎1階、各市民センター、各駅前連絡所(南町田を除く)、各コミュニティセンター(上小山田を除く)、町田市バイオエネルギーセンター、リサイクル広場、生涯学習センター、中央図書館、町田市民文学館ことばらんど、総合体育館、サン町田旭体育館、市立室内プールに回収箱を設置しています。
    ■対象の小型家電はなに?
    30cm×15cmの投入口に入る小さい家電製品が対象です。 携帯電話も投入できます。
    ※別紙参照
    ■投入してはいけない小型家電はあるの?
    パソコンは個別のリサイクルシステムが確立しているため対象外です。
    パソコンは「宅配回収」を利用することができます。町田市が協定を締結している、環境省・経済産業省から認定を受けているリネットジャパン㈱にインターネットか回収ボックスに貼り付けてあるFAX用紙でお申し込みください。
    ■投入口に入らない小型家電はどうすればいいの?
    電池を抜いた機器本体、電池式ではない小型家電は「燃やせないごみ」として出してください。電池を取り外すことができないものは、リサイクル広場(地域リサイクル広場)へお持込みください。また有料袋に入らない大きさのもの、単品で10㎏を超えるものは粗大ごみとなります。
    ■24時間いつでも回収しているの?
    回収箱を設置している施設の業務時間内となります。
    ■投入する際に、費用や手続き等は必要?
    無料です。投入する際に手続きなどもありません。
    ■個人情報などは削除したほうがいいの?
    排出される方の責任で消去してください。
    ■電池やバッテリーはどうすればいいの?
    電極部分をビニールテープで巻き「有害ごみ(電池)」として出してください。また、リサイクルマークがある電池やバッテリーは一般社団法人JBRCの回収協力店へ持ち込むことができます。回収協力店は一般社団法人JBRCのホームページで検索することができます。電池やバッテリーが外せない場合は、付けたまま小型家電回収ボックスに入れてください。

    ■事業者から出るものもいいの?
    家庭から出る小型家電が対象です。事業者から出るものは対象外です。
    ■回収された小型家電はどうなるの?
    国の認定事業者に引き渡し、小型家電の中に含まれる鉄・アルミ・金・銅・レアメタル等の有用金属が取り出され、リサイクルされます。



    【添付ファイル】





    【関連FAQ】



    【関連リンク】

    使用済小型家電の回収にご協力ください
    http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/gomi/event/recycle/kogatakadenn.html

    宅配便によるパソコン・小型家電の回収
    http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/gomi/event/recycle/takuhaikaisyuu.html

    都市鉱山から作る!みんなのメダルプロジェクト
    http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/gomi/event/recycle/medaru.html



    【お問合せ先】

    ごみ収集課 ごみ相談係
    TEL:042-797-7111
    FAX:042-797-5325

    担当課詳細:http://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/shiyakusyo/gyomu/seisou/seisaku.html
    • このQ&Aを見た人は、他にもこんなQ&Aも参照しています。
    • このFAQで疑問は解決しましたか?
      FAQを充実させるため、評価にご協力ください。