練馬区 よくある質問と回答
暮らしのガイドから探す

妊娠・出産

子育て

教育

就職・退職

結婚・離婚

引越し

ごみ・リサイクル

高齢・介護

おくやみ

その他
練馬区FAQ>Q&A詳細
  • 質問2236:海外に戸籍謄本を送ってもらうには、どうしたらいいですか?

  • 次の4点のものを、本籍地の役所の戸籍係へお送りください。
    本籍地が練馬区の方か確認し、本籍地が練馬区以外の方は、本籍地の区市町村に請求してください。(住民登録が日本国内にある方は、海外への送付はできません。)

    ※注釈:他の市区町村では取扱いが異なる場合があります。詳しくは、本籍地の役所にお問い合わせください。

    1.請求書
     ア.本籍 イ.筆頭者 ウ.誰の何が何通必要か(例:○○の戸籍抄本2通) エ.現住所 オ.お名前 カ.昼間連絡の取れる電話番号、あればメールアドレス
     ※注釈:請求書は暮らしのガイドからダウンロードできます。

    2.手数料
    戸籍謄本等の発行手数料および日本から海外への送料の合計をご用意ください。日本円もしくは日本の郵便局で両替できる外貨(紙幣のみ)を保険付き書状など(現地の郵便事情によります)で送付してください。

    例えば、戸籍謄本1通をアメリカ合衆国(ニューヨーク)からご請求の場合は、戸籍謄本発行手数料(1通450円)と返送料(110円。通常の航空便の場合)の合計560円がお送りいただく金額になります。外貨の場合は、レートをご確認いただき、日本で日本円に両替した場合に560円を上回るようお送りください。(レートは変動しますので余裕をもってお送りください。)
    お急ぎの場合や郵便事情が不安な方は、返送料が高くなりますが、国際スピード郵便(EMS)のご利用をお勧めします。
    お釣りについては申し訳ございませんが日本の切手で返却させていただきます。
    ※郵便事故による不着の責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。
    ※国際スピード郵便(EMS)については、新型コロナウイルスの影響により取り扱いが一時停止されている国、地域がありますので発送前にご確認ください。
    ※上記いずれも取り扱いのない国、地域の方は、お手数ですが下記担当係までお問い合わせください。

    3.返信用封筒
    あて先としてご住所とお名前を正確に記載してください。送料はお送りいただいた手数料から充当しますので、切手の貼付は不要です。
    ※国際スピード郵便(EMS)での返送を希望する場合は、返信用封筒の送付は不要ですが、あて先を正確に記載したメモを同封してください。

    4.本人確認および住所確認書類
    「外国の運転免許証で住所の記載のあるもの」または「パスポート+公共料金や家賃の領収書で住所の記載のあるもの」のコピー

    練馬区が本籍の場合は、〒176-8501 東京都練馬区豊玉北6丁目12番1号 練馬区役所戸籍第一係あてにお送りください。




    【関連リンク】

    郵送による戸籍謄本・抄本等の請求
    https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/koseki/seikyu.html



    【お問合せ先】

    戸籍住民課 戸籍第一係
    TEL:03-5984-4530
    FAX:03-5984-1222

    メールでのお問い合わせ:
    この担当課にメールを送る
    • 作成日: 2020/07/08
      更新日: 2020/07/08
    • このQ&Aを見た人は、他にもこんなQ&Aも参照しています。
    • このFAQで疑問は解決しましたか?
      FAQを充実させるため、評価にご協力ください。

    ページの先頭へ戻る
    FAQトップへ
    練馬区HPへ
    練馬区役所 〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 
    電話:03-3993-1111(代表)
    法人番号 3000020131202