練馬区 よくある質問と回答
暮らしのガイドから探す

妊娠・出産

子育て

教育

就職・退職

結婚・離婚

引越し

ごみ・リサイクル

高齢・介護

おくやみ

その他
  • 質問2270:親の亡くなった日を証明するには、どうしたらいいですか?

  • 親御さんが亡くなったときの本籍地で、除籍謄本(同じ戸籍に残っている人がいる場合は戸籍謄本)をお取りください。亡くなられた日が載っています。
     親御さんが亡くなったあと、その配偶者の方が転籍により本籍地を動かしますと、亡くなられたことや亡くなった日などの記載は、転籍後の戸籍に載らなくなります。その場合は、転籍前の本籍地で「除籍謄本」を取る必要があります。
     また、本籍地の自治体が戸籍のコンピュータ化を行ったことにより戸籍が改製された場合、コンピュータ化前に亡くなった方の情報はコンピューター化後の戸籍では確認できません。この場合、コンピュータ化前の「改製原戸籍謄本」を取る必要があります。



    【関連リンク】



    【お問合せ先】

    戸籍住民課 戸籍第一係
    TEL:03-5984-4530
    FAX:03-5984-1222

    メールでのお問い合わせ:
    この担当課にメールを送る
    • 作成日: 2016/03/14
      更新日: 2016/03/21
    • このQ&Aを見た人は、他にもこんなQ&Aも参照しています。
    • このFAQで疑問は解決しましたか?
      FAQを充実させるため、評価にご協力ください。

    ページの先頭へ戻る
    FAQトップへ
    練馬区HPへ
    練馬区役所 〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 
    電話:03-3993-1111(代表)
    法人番号 3000020131202